九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    QAN(QBSアラムナイネットワーク)

    QANとは

    QBSアラムナイネットワーク(QAN)はQBS修了生を中心としたコミュニティ組織で、2006年3月に設立され、2019年4月1日に一般社団法人格を取得いたしました。法人格を取得したことで、社会での活動の幅が更に広がることが予想されます。活性度の高いQANのネットワークの実現は、QBSと全てのステークホルダー相互に直接的・間接的な恩恵をもたらず理想的な還流システムであると考えています。今後増え続けるQBS修了生を有機的に連携させることで、会員はもちろん地域やQBSにも更なる付加価値をもたらし、新たな事業価値の創造を目指して参ります。

     

    QANの活動

    年に一度の総会をはじめとして、会員相互のネットワークの活性化を図るための各種イベントの企画・運営事業や、会員の自己研鑽、自己成長を促す機会の提供に資する事業を行なっています。2017年度からは会員の活躍を広く知ってもらうために「QANアワード」を開催しています。QBSで得た学び・ネットワークを駆使して様々な分野で大きな成果を実現した事例もしくは人に対して、QAN会員による推薦・審査を経て「アワード」を贈呈しています。

     

    QANの目指すもの

    2003年のQBS設立以来、修了生は地域のリーダーとして活躍する人材として着実に育っており、ミッションに掲げる「会員とQBSの価値向上」が進行しています。今後もQANはQBSの最大の特徴でもある多種多様なネットワークを活かし、単なる同窓会を超える存在として進化していきます。QBSとQANは共同で、教員、修了生及び在学生等を繋ぐデータベースシステム「Qloth」の供用を開始しています。本データベースシステムは単なる同窓生名簿としての意味合いだけではなく、志を持った会員各位の目的に沿ったネットワークを構築し、新たな事業価値の創造を促進する一助になることを目指しています。

     

    QAN 組織概要
    正式名称:
    一般社団法人 QBSアラムナイネットワーク
    設立:
    2006年(平成16年)4月(任意団体)
    2019年(平成31 年)4月(一般社団法人)
    会員数:
    582名(2019年3月末時点)
    所在地:
    福岡市西区元岡744 イースト2号館E-424(QBS支援室内)
    活動内容:
    九州大学ビジネス・スクール(QBS)のアラムナイ組織として、会員相互及びQBS とのネットワークの構築を行い、会員・地域・QBSに更なる付加価値をもたらし、新たな事業価値の創造を行う。
    会長:
    寺松一寿(4期)
    理事:
    長南宏太三(2期)、 柏木浩志(3期)、梅村真行(4期)、川田賢一郎(9期)、岩崎豊(11期)、佐々木彩(12期)日高太一(13期)、西井健雄(15期)
    監事:
    川原範子(8期)、日高美治(9期)
    顧問:
    高田仁 教授
    事務局:
    高橋久子
    沿革:
    2005年3月 QBS1期生修了、アラムナイ設立準備開始
    2006年3月 QAN(QBS Alumni Network)設立 第1期会長 鵜池浩四郎(1期)
    2007年4月 理事会発足 第2期会長 松岡誠一(3期)
    2008年5月 第3回総会開催 第3期会長 坂本剛(4期)
    2009年5月 第4回総会開催 第4期会長 長本敏文(5期)
    2010年5月 第5回総会開催 第5期会長 冨松寛考 (5期)、大同窓会開催
    2010年8月 QAN ワークショップ開催 (2011 年3 月までに8回開催)
    2011年5月 第6回総会開催 第6期会長 冨松寛考(5期)
    2012年5月 第7回総会開催 第7期会長 宣虎長 (6期)
    2013年5月 第8回総会開催 第8期会長 宣虎長 (6期)
    2014年5月 第9回総会開催 第9期会長 仲前浩之 (9期)
    2014年5月 マレーシア国民大学女性リーダーシップセンターとの提携合意
    2015年5月 第10回総会開催 第10期会長 仲前浩之 (9期)
    2016年5月 第11回総会開催 第11期会長 寺松一寿 (4期)
    2016年10月 Qloth(修了生・在校生データベース)供用開始
    2017年5月 第12回総会開催 第12期会長 寺松一寿 (4期)
    2017年5月 第1回QANアワード開催
    2017年10月 KAIL同窓会組織(碧樹会)と合同イベント『QAN×碧樹会次世代リーダー交流会~明日の九州をつくる新たな「人財の森」を目指して』開催
    2018年5月 第13回総会開催 第13期会長 寺松一寿(4期)
    2018年5月 第2回QANアワード開催
    2018年12月 臨時総会において一般社団法人へ移行することを決議
    2019年4月 一般社団法人QBSアラムナイネットワークを設立

    〈2019年(平成31年)4月1日現在〉

     

    新規登録はこちら

    登録会員ログインはこちら

    修了後もQBSで知識の刷新

    リカレント教育制度

    ビジネスに関する知識や情報は日々変化します。QBS修了生は、リカレント教育制度に基づき、QBSの授業科目を聴講し、知識の刷新を行うことができます。
    聴講できる科目は、選択科目(非常勤講師担当科目を含む)のうち、年度ごとに定められる科目であり、かつプロジェクト演習を除く科目となっています。対象科目や受講者上限人数、申請期日や諸費用は年度により異なりますが、在学中に受講できなかった講義、もしくは新設された講義を受講することが可能です。例年、複数の方がこの制度を利用して、修了後もQBSの講義を受講しています。


ご相談の方はこちらからお問い合わせください