九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    第5回STI政策シンポジウム

    テーマ:東アジアのイノベーション政策と国際協調

     

    日時:平成29年2月18日(土)13:30-17:00 (13:00~受付)

     

    会場:アクア博多3階

    福岡市博多区中洲5-3-8 3階
    (福岡市営地下鉄「中洲川端駅」(2番出口)から徒歩2分)

     

    主催:九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター

     

    共催:九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(ビジネススクール)

     

    講演者・パネリスト:
    近藤 正幸 特別専任教授(東京電機大学国際センター)
    曹  勇  教授    (華中科技大学/九州大学ビジネススクール)
    閔  廷媛 准教授   (九州大学ビジネススクール)
    平田 実  客員准教授 (経済産業省九州経済産業局/九州大学)

     

    内容:
    経済活動の国際的な相互依存関係が進展した「グローバル経済」のもとでは、イノベーションをめぐる活動も国の枠組みを超えた連携関係に基づいて展開される機会が増大し、これに伴ってイノベーション政策にはますます国際協調に配慮した取り組みが求められるようになりました。このような状況を背景として、近年における我が国のイノベーション政策はとりわけ東アジア諸国との間で相互に影響を及ぼし合いながら推進されてきました。本シンポジウムでは、中国や韓国などの近隣諸国における政策動向を見据えながら、新たな国際協調の方向を展望し、その実現に向けた各国の政府、企業及び大学の役割について、理解を深めてまいります。

     

    定員:100名(応募多数の場合は先着順とさせていただきます)

     

    参加費:無料

     

    申込方法:下記参加申込ページに必要事項を記載し、ご登録下さい。
    http://gtl.jp/labs/entry_systems/cstips/005/entry01.php

    ※申込締切2月16日(木)

     

    下記URLをご参照ください。

    http://www.sti.kyushu-u.ac.jp/sympo/access.php?RECORD_ID=11


     

    投稿者:QBS支援室