九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    満員御礼!デザイン×ビジネス×アントレプレナーシップの未来を考えるシンポジウム

    新時代を生き抜く人材像。
    -デザイン×ビジネス×アントレプレナーシップの未来を考えるシンポジウム-

     

    [日時]
    2019年2月14日(木曜日) 17:00〜20:00(シンポジウム 18:00開始)

    [場所] アクロス福岡 円形ホール(福岡県福岡市中央区天神)

    [プログラム] 

    17:00〜17:30 コンテンツビジネスプロデューサー育成プログラム(Ciao)成果発表
    —–
    18:00〜18:05 開会の挨拶 谷正和 九州大学大学院芸術工学研究院研究院長

    18:05〜18:15 基調講演1

    「日本のデザイン政策のこれまでと、これから」 経済産業省

    18:15〜19:05 基調講演2
    「優れたサービスデザインを実現する人材育成」 松井拓己 松井サービスコンサルティング 代表

    19:05〜19:55 パネルディスカッション
    「これからのデザイン学、ビジネス教育で教育すべき人材とは」
     モデレーター:
     草野 秀樹 PwCコンサルティング合同会社 マネージャー
     パネリスト:
     髙田 仁 九州大学大学院経済学研究院 産業マネジメント部門 教授
     五十嵐 伸吾 九州大学ロバートファン/アントレプレナーシップ・センター 副センター長
     松隈 浩之 九州大学大学院芸術工学研究院 コンテンツ・クリエーティブデザイン部門 准教授
     松井 拓己 松井サービスコンサルティング 代表

    19:55〜20:00 閉会の挨拶

     

    [お申し込み]
    参加料は無料です。
    登録フォームからお申し込みください。

    Flyer→コチラ

    [主催]
    九州大学大学院芸術工学研究院
    九州大学大学院経済学府(産業マネジメント専攻:QBS)
    九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター(QREC)

    [協力]
    日経ビジネススクール

    [お問い合わせ]
    シンポジウム実行委員会:芹澤
    s.serizawa(a)econ.kyushu-u.ac.jp