九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    平野 琢

    名前(Name) 平野 琢(Taku HIRANO)
    所属(Department) 経済学研究院 講師
    担当科目(Subject) 企業倫理、経営リスク・マネジメント
    専門分野(Specialty) リスクマネジメント、企業の社会的責任

     

    経歴

    一橋大学商学研究科修士課程修了(修士;経営学)、東京工業大学イノベーションマネジメント研究科博士課程後期修了(博士;工学)。東京工業大学特別研究員、東京交通短期大学専任講師を経て2018年より現職。一般社団法人経営倫理実践研究センター講師を兼務。

     

    メッセージ

    リスクマネジメントにおいても、経営倫理においても多くの国際的なガイドラインや、それらを「企業の競争優位」に結び付けるための戦略モデルが提示されています。そして、それを学ぶ書籍やセミナーは私たちの周りに溢れています。勿論、これらを学ぶことは大変に重要です。では、これらのガイドライの限界やモデルが有効に機能する制約条件を考え、それを乗り越えた新しいガイドラインやモデルを創造する能力はどこで学べるのでしょうか。私はそれこそがMBAであると考えています。国際的なガイドラインや戦略モデルの背景にある、視座、哲学、理論、歴史的経緯を学び、更にそれを実務課題に引き付けることによって、講義がその能力を構築する場となることを目指します。

     

    著書・論文

    「二宮尊徳に学ぶ『報徳の経営』」同友館2017年(共著)。
    「大震災に学ぶ社会科学 第3巻 福島原発事故と複合リスク・ガバナンス」東洋経済新報社2015年(共著)。
    『東日本大震災における電力会社のリスク対応評価の再検討―“歴史津波”に対するリスク対応の事例分析を通じて―』、「日本経営倫理学会誌」第21号、頁71~83。

     

    関連リンク

    ___


ご相談の方はこちらからお問い合わせください