九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    1日の生活

    ariyoshi

    氏名

    有吉 千絵

    所属機関名

    (一社)九州観光推進機構

    ある一日のスケジュール

    起床〜出社

    朝が弱い私。気合いを入れて起きたら、まずはベランダに出て太陽の光を浴びながら背伸びをするところから始まります。さっと身支度を済ませ、朝食を欠かさずしっかり食べます。出社のバスの中では英語のリスニング。いい表現があったら、こっそりと口ずさんでいます。

    出社〜退社

    9時始業。QBSに通うようになってから、残業ができなくなったので、効率的に仕事をすることを心掛けるようになりました。自分の中で、仕事と学業とプライベートをメリハリつけて過ごせるようになったことが良かったと思います。

    退社〜通学

    午後5:45終業。6時には、職場を出てQBSに向かいます。授業まで時間があるときは、持参のおにぎりを頬張りながら、今日の講義の予習をやっています。

    講義開始〜終了

    普段絶対にかけないメガネを着用して、勉強モードに。講義では、ディスカッションやグループワークが多く、講師の先生や一緒に学んでいる仲間からいろいろな刺激を受けます。質問することに躊躇しなくなったのも、講義の雰囲気を作っている先生や仲間のお陰だと思っています。

    帰宅

    午後9:40講義終了。講義後、自習室で勉強する人もいますが、私は、なるべく早く自宅に帰るように心掛けています。寝るまでの2時間弱は、机に向かって復習や宿題をする時間に充てています。深夜1時には就寝しますが、試験前になると、2〜3時になることも間々あります。

     

    murata

    氏名

    村田 大輔

    所属機関名

    鉄道会社(商業不動産担当)

    ある一日のスケジュール

    起床〜出社

    平日は起床から家を出るまでが、家族(妻と子供3人)とコミュニケーションが取れる唯一の時間で、一日の元気を貰っています。通勤時間はポッドキャストでBBIQモーニングビジネススクールを聞きながら出勤です。

    出社〜退社

    多いときは毎週出張が入るため、空港や飛行機、新幹線の中は貴重な予習・復習の時間です。時間内に終わらない仕事は、講義のない平日等を利用し消化しています。タイムマネジメントの意識が高まりました。

    退社〜通学

    仕事を終え、ダッシュで博多駅に向かいます。電車の中で本日の授業の事前学習をしたり、授業で行われるグループ討議について、数人で集まりディスカッションしたりしています。

    講義開始〜終了

    平日は博多駅で授業スタート。仕事モードから学生モードへの切り替えに最初は戸惑いましたが、すぐにリズムを掴めるようになりました。履修科目は、学びたい分野や2年間での履修計画、自分自身のタイムスケジュールに基づき選択しています。

    帰宅

    食事・入浴を終えた後は、レポートや授業の準備・復習開始。仕事が忙しい時期は本当にきついですが、人間やればできます。


ご相談の方はこちらからお問い合わせください