九州大学ビジネス・スクール

FOR COMPANY AND REGION企業・地域の方へ

短期エグゼクティブ・プログラム

第12回短期エグゼクティブ・プログラム開講のご挨拶

九州大学ビジネス・スクール(QBS)は、2003年4月から2年間のMBAコースをスタートさせ、本年度(2021年度)で19年目を迎えました。「経営と産業技術の知見のもとに変革をリードし、アジアで新たな事業価値を創造する、国際的なビジネスプロフェッショナルの育成」を掲げ、既に721名のMBAホルダーを社会に送り出してきました。

QBSは、地元産業界等のご理解とご支援を頂きながら、上記の学位プログラム『経営修士(専門職)』を着実に運営してまいりましたが、この間、「多忙な経営幹部を2年間のMBAコース通わせることが難しい」、「積極的に他社経営幹部と交流させ多様な視点を身に付けさせたい」、「年齢が高めの経営幹部に、MBAのエッセンスに加えて最新のビジネス知識を修得させたい」といった新たな教育ニーズにも直面しました。これらニーズに対応するため、社会連携事業の一環として2010年度から「短期エグゼクティブ・プログラム」を開講してまいりました。これは、40~50歳代を中心とした大企業、中堅企業、金融機関、公的機関等の経営幹部の方を対象にMBAコースのエッセンスについての短期集中研修を行うものです。このプログラムも好評により12期目を迎えることとなり、これまでの修了者は182名を数えます。

昨年来のコロナ禍は、我々の日常生活と常識を大きく揺さぶり、かつてない変革の真っ只中に否応なしに放り込まれた感覚を覚える方も多いことと思います。しかしながら、コロナ禍は重大なトリガーではあったものの、既に事業環境は大きく変化しはじめており、旧来の事業プロセスやビジネスモデルにおける変革のニーズが高まっていることに注意を払う必要があります。

日本企業にとって、このように困難が増す中、従来の延長線上の視点、発想・思考法のみでは内外いずれの市場においても成長戦略・競争戦略ともに描きにくくなっています。今回の短期エグゼクティブ・プログラムでは、従来とは異なる視点に立って新たな事業価値を創造するためのヒントを、MBAコースのエッセンスから学んで頂きます。同時に個人プロジェクトとして、国内だけではなくアジアに目を向け、自身や自社の発展を通して九州の発展に寄与する価値創造に向けた戦略の策定にチャレンジして頂きます。戦略策定の重責を担う企業等の幹部が、組織の枠を超え、既成の制約を乗り越えるべく他流試合で切磋琢磨するこの機会に、皆さま奮ってご参加頂けるようにお願い致します。

九州大学ビジネス・スクール 専攻長 高田 仁

短期エグゼクティブ・プログラムの概要

1.短期エグゼクティブ・プログラムの内容
(A) 対象

40~50歳代を中心とする社会人で、大企業、中堅企業、金融機関、公的機関の幹部の方及び中小企業経営者の方

(B) 日程

11月7日(日)~翌2月20日(日)の原則として日曜日12回、10時~17時*

*第1回:11/7、第2回:11/14、第3回:11/21、第4回:11/28、第5回:12/5、第6回:12/12、第7回:12/20、第8回:1/9、第9回:1/16、第10回:1/30、第11回:2/6、第12回:2/20

*第7回は国内視察旅行(2日間程度)を実施予定

*第1回、第2回、第8回、第9回、第11回、第12回は、講義終了後、1.5~3時間程度個人プロジェクト指導会又は交流セッション等を実施

(C) 場所

①JR博多シティ・アミュプラザ9階会議室(福岡市博多区博多駅中央街1-1)、②リファレンス大博多ビル11階会議室(福岡市博多区博多駅前2-20-1)*

*②は2/6(第11回)・2/20(第12回)、その他の回は①で実施

*新型コロナウィルスの感染状況により、マスク、社会的距離の確保等できる限りの対応をしてもなお対面による授業が困難だと思われる場合は、WEBによる遠隔授業に変更することがあります。

(D) 費用

60万円(税込)、視察旅費は別途実費*

*視察旅行は、新型コロナウィルスの感染状況やワクチン接種状況等を注視しつつ、慎重に検討中です。

(E) お申込み
(F) 短期エグゼクティブ・プログラム概要・募集要項・申込書
(G) 講師プロフィール一覧(近日掲載予定です)
(H) 講義配布資料・参考図書
(I) メリット
2.その他
(a)
(b)九州大学ビジネス・スクール(QBS)について
3.お問い合わせ

九州大学ビジネス・スクール支援室
短期エグゼクティブ・プログラム係

TEL:092-802-5558
E-mail:qbs-exec@econ.kyushu-u.ac.jp
<担当直通(酒見):090-9573-6888>


TOP