九州大学ビジネス・スクール

TEACHER INTRODUCTION教員紹介

目代 武史

名前(Name)
目代 武史 (Takefumi MOKUDAI)
所属(Department)
経済学研究院 産業マネジメント部門 准教授
担当科目(Subject)
生産管理、企業戦略
専門分野(Specialty)
生産管理、企業戦略、自動車産業研究

経歴

広島大学大学院国際協力研究科修了(学術博士)。広島大学地域経済システム研究センター助手、東北学院大学経営学部准教授、九州大学大学院工学研究院准教授を経て、現職。専門は、生産管理、製品開発マネジメント、企業戦略。

メッセージ

工場の海外展開やモノのインターネット化(IoT)は、日本のものづくりのあり方を見直す契機となっています。新興国企業や欧米企業との競争に直面し、日本企業はどこに強みを求めるべきでしょうか。現場のものづくり能力強化ともに、強い現場を活かす本社の戦略的構想力が問われています。こうした課題に応えるため、最新の経営理論の学習に加え、ワークショップやケースメソッドによりクラスメート、教員との討論を通じて、判断と行動を支える知的基盤づくりを目指します。

著書・論文

関連リンク


TOP