九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール

九州大学大学院 経済学府 産業マネジメント専攻 九州大学ビジネス・スクール


ご相談の方はこちらからお問い合わせください

    九州大学×みぞえグループ 第34回 イブニングビジネススクール開催!

    第34回目となる今回の講義は、三上聡美助教による「職場の空間が心理に与える影響」と、平松拓教授による「労働市場とコーポレート・ガバナンス改革」です。
    ビジネススクール在校生・修了生はもとより、ビジネススクールに興味があるという方まで楽しく学べるイベントです。このイベントで是非”ビジネス力”をアップさせてください!

     

    【日時】
    2019年10月25日(金) 18:30受付開始 /19:00開始 (21:00終了予定)

     

    【会場】
    FM福岡 会議室(福岡市中央区清川1-9-19渡辺通南ビル5F)

     

    【参加費】
    1,000円 ※当日、受付で徴収いたします。

     

    【講師/テーマ】
    三上 聡美(九州大学ビジネス・スクール助教)
    テーマ:職場の空間が心理に与える影響

    心理学と聞くと、人と人との関係について考える学問というイメージを持っている人も少なくないと思います。しかし、心理学は人にのみ焦点を置いているのではありません。まわりの環境が人の心に影響を与えることもあります。机の配置や気温によっても働くモチベーションが変わります。今回はそういった職場の空間が人の心理にもたらす影響について考えたいと思います。

     

    平松 拓 (九州大学ビジネス・スクール教授)
    テーマ:労働市場とコーポレート・ガバナンス改革

    コーポレート・ガバナンス改革の結果、日本の企業経営はこれまでにどのように変わったでしょうか。変わらなかったでしょうか。変わらないとすれば、それを阻んでいるのは何でしょうか。日本では雇用慣行が企業のコーポレート・ガバナンスに強い影響を持ってきましたが、働き手の構成が急速に変化しつつある労働市場に注目し、それが雇用慣行に与える影響を通じて、企業のガバナンスに持つ意味を考えてみたいと思います。

     

    【定員】
    50名

     

    【イベントMC】
    こはまもとこ

     

    【主催】
    みぞえグループ

     

    【協力】
    QTPro

     

    【参加申込】

    ◎お申込はエフエム福岡のHPから◎
    https://fmfukuoka.co.jp/event/
    ※お申込み後数分以内に、自動で案内メールをお送りいたします。
    ※必ずメールアドレスをご記入のうえ、 「fmf.webmas@gmail.com」よりメール受信出来るように設定をお願い致します。

     

    投稿者:QBS支援室